お薦め

5分コットンパック

寒い冬になるとお肌の乾燥や毛穴の開きがいつもより気になりますよね。

毛穴の開きは実は乾燥が原因となっていることもあるのです。
毛穴が開くということは、
ほこりや余計な皮脂が吸着しやすいという状況ですので、
黒ずみやザラツキの原因ともなってしまいます。
ですので毛穴が気になるという方は、まずは肌の乾燥を防ぐことからスタートするべきです。

方法は至って簡単です。
これは以前テレビでも紹介されたこともあり、
昔ながらの美容法ではありますが、また人気となっています。

その方法は、「5分コットンパック」です。
本当に昔から数多くの方が実践していて、
ビューティーアドバイザーの方も必ず行うという安心の方法です。

準備するものは、市販されているコットン(こちらは出来れば大きめの方がパックには向いています)、
そして使い慣れている化粧水、そして精製水を用意します。

まず、コットンを精製水に浸し、平らなまま水気を軽く絞ります。
この時に、きつく握って絞るのはNGです。
そして水気をおとしたコットンに化粧水をたっぷり染み込ませます。
そして化粧水を染み込ませたコットンを薄く裂き、目、鼻の穴、口、以外に軽くパックを置きます。
この際、空気が肌とパックの間に入らないように気をつけます。
そしてこの状態を5分キープし、5分経過したらコットンを剥がし、乳液などで肌を整えます。
これが5分コットンパックの方法です。

本当に誰でも簡単に行うことが出来ます。
しかしこのコットンパックは簡単がゆえに気をつけなければならない点が1つあります。

それはコットンパックの時間です。
パックはついつい長めにしてしまったり、うっかり放置してしまいがちですが、
必ず5分以上行わないように注意します。
これは水の浸透圧が問題となってくるからです。

水分というのは、水気が少ない方に流れる性質があるため、
パックを長くしていると水気が少なくなったコットンに逆戻りする可能性があるからです。
あらかじめコットンを水に浸すのもこれを防ぐ効果があるからです。
この点だけを注意すれば毎日でも簡単に続けることが出来ますよね。
これにより、乾燥を防ぐことが出来、毛穴を引き締めてくれます。

お金もかかりませんし、
簡単に行うことが出来ますので是非皆様も従来からの美容法、
5分コットンパックを毎日試してみて下さい。