お薦め

ガスールパック

最近テレビや雑誌でシャンプーや石鹸として良いと話題の「ガスール」と呼ばれる粘土ですが、
このガスールは毛穴ケアにも効果があるとされ、最近ではネットショッピングなどでガスールパックが人気を集めています。

日本ではこのように最近になってから注目されるようになったガスールですが、
実はガスールの美容に関する歴史はかなり古くからあり、
ガスールの産地となるモロッコは勿論、
アラブ女性の中では14世紀頃から、ヘナやバラエキスなどにガスールを混ぜて、
ヘアパックや、シャンプーとして愛用されていたと言われています。

また昔、洗顔料がまだない時代には、洗顔料の代わりとしてガスールで洗顔していたという説があるほど、
ガスールは洗浄力に優れ、おまけにマグネシウムなどの天然ミネラルを豊富に含んでいるとも言われています。

このガスールはモロッコではスーパーやドラッグストアには必ず売っていると言うほど一般的なものですが、
日本ではまだそこまで浸透しているわけではありません。
ですが毛穴ケアのガスールパックなども年々数を増やしていますので、
試してみたい方はネットショッピングなどで購入してみるのも良いでしょう。

もしガスールが手に入り、自宅でオリジナルパックを作りたいという場合には、
ガスールを少な目の小さじ一杯分程度取り、水と良く混ぜます。
この際、美肌に効果があるとされる、はちみつやアロエなどを混ぜあわせるとより一層美肌効果が実感できます。
そしてパック後は綺麗にぬるま湯でガスールを洗い流し、化粧水などで毛穴を閉じるように肌を整えます。
ガスールの粘着成分とミネラル成分で毛穴汚れをスッキリ落としてくれるはずです。

しかし、普段のスキンケアと違って、毛穴のお手入れは頻繁にやり過ぎると逆効果になる場合が多いので、
やり過ぎにはならないように、十分に気をつけながら行うようにしましょう。

モロッコの天然の力で毛穴を引き締めましょう!