お薦め

毛穴をしっかり開きオイルで角質を除去

化粧をする時や、鏡を見る時、毛穴に詰まった角質を見てがっかりすることありませんか?
その角質をどうにか目立たなくしようと、お化粧で誤魔化したり、
角質除去パックしたりで結果余計に毛穴が目立つようになってしまった!
なんてこともあるかと思います。

よく市販で角質除去パックや、ピーリング材が売られていますが、
あまりやり過ぎると肌を痛め、余計に毛穴が目立つようになってしまうのです。
角質を爪で抑えつけて出す!などは論外ですので、すぐ辞めるようにしましょう。

ではしつこい角質にはどうすれば肌を痛めることなく除去出来るかというと、
どの家庭でも用意出来る物で簡単に除去する方法があるんです。
それは洗顔前のちょっとした努力により改善することが出来るのです。

まず、閉じている毛穴を開くために、レンジなどで蒸しタオルを作り、肌を温めます。
そして開いた毛穴の汚れを落とすために、ベビーオイルや、オリーブオイルなどで優しくマッサージします。
この際、なるべく負担がなく、ナチュラルなオイルを使用するようにします。
クレンジングオイルなどは汚れを落とす代わりに洗浄力が強すぎ、乾燥などの原因になる場合がありますので気をつけましょう。

そして、マッサージ後は、肌や毛穴にオイルが残らないように、洗顔料をしっかりと泡立て、泡で包むように洗います。
そしてぬるま湯でしっかり洗い流し、最後に冷水で毛穴を引き締めます。
そしてタオルを軽くあてるように水分を拭き取り、肌が乾燥してしまわないうちに化粧水などで肌を整えます。
これで毛穴に詰まった角質が大分綺麗になると思います。

まずは、毛穴詰まりが起こらないような生活を心がける事と、
このようなオイルマッサージなどちょっとした努力をするようにしましょう。
しかしオイルもやり過ぎは肌に良くありませんし、肌に異常が出た場合や、
出来物や炎症がある場合は中止し、必ず適度に行うこと言うことを頭に入れておいて下さい。

また、このサイトbeautyschooledproject.comにも、気になる毛穴のケアなどについて、詳しく解説されています。是非ご覧ください。