お薦め

洗顔前に蒸しタオルで毛穴を開く

美肌作りの基本となるのは、面倒で手間のかかるスキンケアでもエステでもなく、
毎日誰もが行う「洗顔」だと言われています。
洗顔は毎日の事ですので毎日の積み重ねで肌を綺麗に保つ近道となります。

洗顔は汚れを取ることが目的ですので、より効率良く汚れを取り除く必要があります。
かといってゴシゴシとキツく洗う洗顔は汚れを落とすどころか、
肌を痛めてしまう原因や乾燥肌の原因になりますので絶対にやめるようにしましょう。。

ではより効果的な正しい洗顔とは一体どのようにすれば良いか説明していきます。
まず、洗顔前に綺麗に手を洗います。
次にタオルを濡らしてレンジや蒸し器などでタオルを温め、蒸しタオルを作ります。
そして肌にあてられる温度かどうかを、手首などの皮膚が薄いところで確認してから、
蒸しタオルで顔を包むように一分間程度あてます。

じんわりと温める事により、閉じていた毛穴が開きはじめます。
そして毛穴が開いてきたかなと思ったら、
洗顔料をつける前にまずぬるま湯で毛穴の汚れを軽く落としてから、
洗顔料をしっかりとネットなどで泡立て、手ではなく、泡で優しく包むように洗顔します。
そして洗顔料が肌に残らないように、ぬるま湯で洗い流し、開いた毛穴を閉じるために、最後に冷水で洗い流します。
こうして肌を冷やすことにより、開いていた毛穴を素早く閉めることができます。

また洗顔後は放置せず、なるべく早く化粧水などで乾燥を防ぐことが、
毛穴詰まりや乾燥肌、またオイリー肌にも効果があります。
乾燥肌や、オイリー肌は毛穴詰まりの原因となりますので気をつけるようにしましょう。

大した事ではありませんが、毎日続けていると毛穴が引き締まり、肌のキメが整うようになってきます。
誰でも家庭で簡単に実践することが出来ますので、洗顔前の蒸しタオル、是非皆様も試してみてください。
毛穴の汚れがスッキリと落ち、毛穴が目立たず、肌が美しくなりますよ。